ログイン 会員登録

 

トップ >内祝い


新たな命が生まれた喜びと、祝福してくれた方へ感謝を込めて贈る出産内祝い。 桜では内祝いの贈り方(マナー)と、
商品選びを ご紹介いたします。



 本来は文字通り、内輪でのおめでたい出来事を親しい人や身内の間で喜びを分かち合うことをいいますが、 最近ではおめでたいことがあった際に、そのお返しとして贈られる事が多いです。 昔ながらのやり方でお祝いを贈る前に内祝いが贈られてきたりすれば、 戸惑ってしまう人もいますので、友人、職場などの前例にならってみるのも良いですね。
 



 お宮参り(地域により異なりますが生後30〜100日くらい)なども控えているため、 生後2週間から1ヶ月過ぎを目処に相手の手元に渡るようにするとよいでしょう。



 一般的には、もらった出産祝いの「3分の1」または「2分の1」くらいとされています。                     
例:5,000円・・・2,000円〜2,500円




 出産内祝いには、紅白の蝶結び(花結び)のしを使用します。
(桜ではオリジナル熨斗をご用意しております。)
・水引の上に「内祝」
・水引の下に生まれた赤ちゃんの名前を書きます。
※内熨斗にするか外熨斗にするかは地域、風習により様々です。






 バウムクーヘンは、“年輪を重ねる”という意味で縁起が良い洋菓子です。 命名カード、 オリジナルクッキーやパッケージなど特別なお子さまのお披露目のギフトです。





 
    全3件 並び替え : [価格] [製品名]
 
出産内祝い<バウム&珈琲ギフト>
 
出産内祝い<バウム&珈琲ギフト>(品切れ)
4,537円(内税336円)
 
 
さくらちゃん 出産内祝いギフト
 
さくらちゃん 出産内祝いギフト(品切れ)
5,249円(内税389円)
 
 
【オンラインショップ限定】出産内祝いギフト
 
【オンラインショップ限定】出産内祝いギフト(品切れ)
1,832円(内税136円)